人気ブログランキング |

武蔵御嶽神社*酉年12年振りの御嶽蔵王大権現ご開帳2017

b0129832_08512691.jpg
※先に言いたい。雪、残ってた❄️

4/4は原付が川越ナンバーになった記念日なので
愛車で山まで行って来ました。
富山出張や珠洲奥宮、その後のアシュタールセッションの事なども書きたいのですが、話が長くなるので
ひとまず忘れないうちに昨日の話✨

富山でみんなが狼、大神、オオカミ🐺と
オオカミの話をするので三峰山か御岳山のどちらかに
行こうと思いつつ、前日のうちには決められず就寝。
目覚めた時に 御嶽〜 の文字が浮かんだので
御岳山、武蔵御嶽神社に決定。

家からは原付で約1時間半。
ケーブルカーの駐車場に原付を置き、乗り場へ🚃
駐車料金バイクは1日500円。

ケーブルカー待合室のチラシをみていたら
これを発見。
b0129832_08523129.jpg
4月1日〜5月末まで12年に1度の式年大祭、大権現御開帳とな。武蔵御嶽神社は初めてなので、あまり状況がわからないけれど、とりあえず御開帳を拝ませて頂こうと思いました✨
b0129832_08560219.jpg
ケーブルカーに乗って上へ〜🚃
歩くと1時間半?くらいですかね。
ケーブルカーだとあっという間。

b0129832_08593621.jpg
山だ〜⛰海も好きだが山もいい。
基本的にはラダックみたいな木が生えてない高地の山+湖が好きだけど、最近は木が生えてる山も大丈夫になってきた。鳥居でオオカミさん🐺にご挨拶。
b0129832_09041295.jpg
御嶽の神様初めまして。
おいぬさま系とだけ昔に聞き、
御祭神や由来など全然予習しないで来ちゃたけど
式年大祭期間中に来れて嬉しいです💕
b0129832_09080901.jpg
拝殿にはちょっと雪が残ってました。
こちらでは心の中で住所氏名、お礼を申し上げつつ
これから御開帳拝ませていただく事&奥の院への登拝をよろしくお願いしますとご挨拶。

御開帳祈願の受付は社務所でして下さいます。
11時、13時、15時の回があり
1000円添えて申し込むことで
昇殿にて正式参拝となります。
御開帳祈願の半券で宝物殿も無料で拝観できます✨

到着が12時半でしたので、
13時までは他のお社にご挨拶。
b0129832_09154451.jpg

b0129832_09182491.jpg
右手のおいぬさま、気になって気になって(笑)
仕方なかったのですが、私はあちらの存在の声や
エネルギーはわからないので見つめるだけでした。
撫でてきたらよかったかな。
遥拝所からこれから登る奥の院の方向を確認。

宝物殿では2階を拝観中にテレビ以外の電気が落ちて
真っ暗になるというパプニングが!
後で真っ暗ですよとお伝えしたら、落とす電気のスイッチを間違えちゃったらしいです。
館内は私ひとりだけだったし
唯一の明かりであるテレビを凝視。
VTRでは黒漆で塗られた鞘の太刀の説明最中でしたが、
不動明王と黒龍、倶利伽羅など納得のワード満載。。

ほどなく13時となりまして
控え室で待つ事ちょっと。
神職さんの案内で拝殿へ。

ちなみにこの回の参拝者は私と知らないおじさんだけw
おじさんに「2人だけですね、、、」と話かけたら
「皆知らないんだよね。」と。
確かに私も今日チラシを見るまで知らなかった👀

知らないおじさんと拝殿内で待機。
案内の神職さんが進行をして下さり、
祭祀は別の神職さんが執り行う2人体制。
〇〇の儀、次に〇〇の儀など、色々あって
御開帳の儀の後、改めて本殿前へと進み拝ませて頂きました。

御開帳祈願の後は、奥の院目指して登山✨
雪解けして、道がぐちゃぐちゃかも💦と聞いていましたが、ぐちゃぐちゃはそれ程でもなかったです。
ただ、完全に雪が残っている所があり
しかも踏み固められていて滑る滑る😱
雪に慣れてない人はやめておいた方がよいレベル。
富山で10年ちょっと暮らした経験が活きた感がしました。
b0129832_09422229.jpg
b0129832_09424178.jpg
b0129832_09430332.jpg
b0129832_09433392.jpg

奥の院に到着すると、1人の女性が✨
ロックガーデンに行く家族連れなどは多かったですが、ここに来るまでに出会ったのはおじさま1人だったので、人がいるぞとお互いちょっとびっくりw
彼女は朝電車がかなり遅れてこの時間になってしまったそうで。

b0129832_09515973.jpg
色々お話しして、2人で改めてお参りして
これでどちらかが崖から落ちても安心ですね。
とか言いながら一緒に楽しく下山。
連絡先を交換して彼女は更に下山、私はロックガーデンを一目見たくて別ルートへ。
ただこの時点で既に15時半。
ロックガーデン往復は約2時間らしく時間はギリギリ。

途中すれ違った家族連れに
ロックガーデンまであとどれ位ですか?
と訊いたら
天狗岩までで諦めて帰って来ました。
と仰るので、
じゃあ私も天狗岩👺までで諦めよう〜🌸
と思い天狗岩へ。

b0129832_09593735.jpg
b0129832_09595175.jpg
b0129832_10000888.jpg
天狗岩の鎖場が雪道よりやばかった。

b0129832_10003473.jpg
結局七代の滝まで降りて、
急な坂道 と記載のあるルートをぜいぜい言いながら登り
神社まで戻ってきました。
b0129832_10070902.jpg
途中、昼食をいただいたお店でもらったおやつで休憩。

途中 急な坂道 を駆け下りる
過去世絶対山伏だったろ。。
というお姉さんとすれ違いました。

オオカミさん🐺にありがとうと伝えて
帰りは再びケーブルカー。

楽しかった奥の院登拝✨
今度こそロックガーデンも行きたいです。

b0129832_10150303.jpg
今日の午後から、また万華鏡のお仕事再開です。

CRYSTAL SCOPE 
クリスタルスコープオンラインショップ
http://crystal-scope.com
CRYSTAL SCOPE公式サイト
CRYSTAL SCOPE facebookページhttps://m.facebook.com/crystal.scopes
CRYSTAL SCOPE instagram
https://instagram.com/crystal_scope/
CRYSTAL SCOPE Twitter https://mobile.twitter.com/0ooayaoo0
b0129832_23555739.jpg

CRYSTAL SCOPEの万華鏡(カレイドスコープ)
に関するお問い合わせ、ご要望などは
メール info@crystal-scope.com
までお気軽にご連絡下さい

by aya-ka-k | 2017-04-05 08:39 | |神社・聖地


万華鏡作家・小林綾花           金属工芸の技法による、 天然石の万華鏡を制作。 神聖幾何学と万華鏡。石と光と色と形。旅。インドのチベット文化圏ラダックにはまる。


by CRYSTAL SCOPE

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

Facebook



カテゴリ

CRYSTAL SCOPE公式サイト
●プロフィール
●天然石の万華鏡
|展示会
|万華鏡ワークショップ
|作品
|オンラインショップ
|制作
|万華鏡の話
|講座
|メディア
|企画講座
●精神世界・スピリチュアル
●日々のこと
●海外旅行
|2016タイ
|2014メキシコ
|2013ネパール
|2012インド
|2011インド
|2010インド・パキスタン
●国内旅行
|神社・聖地
|個人セッション

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月

検索

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧